読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yorikosan’s blog

思いつくけれど口に出しては言えない事を書くブログ

金沢旅行記と築地とは恐ろしい所ということについて

写真があるのはやはり良いと思ったので、落雁つながりで、金沢旅行記も少し。

写真はたくさん撮ったけれど、他で使うので、こちらは数枚。

 

金沢には何軒か残っているお茶屋さん。

旦那衆が芸妓さんを呼んで、ドンチャンする所。
f:id:yorikosan:20170515233207j:image

連休なら、まいどさんというボランティアガイドがいて、色々と説明をしてくれる。

昔は一見さんお断りのお店とのこと。お金持ちとはよろしいものでございますな。

でも自分なら、旦那衆になるよりは、芸妓の方がいい。

 

西の茶屋にある落雁のお店。諸江屋さん。
f:id:yorikosan:20170515233430j:image

ここの落雁金沢駅でも買える。ネットでも買える。もっと言えば都内でも買える。

でも、金沢土産にはすごくいいから!

半沢直樹も金沢土産に買ってるから!

 

奥に喫茶があって、お抹茶が飲める。お餅を目の前で焼いてお椀に入れて食べるぜんざいもある。夏はかき氷。

金沢はカフェが多いけれど、ここは良い。

お土産はたくさん買ってきたつもりだったのに、気がつけばなくなっていた。

 

あと、感動したのが、金沢の人は親切だった。

フリーパスを買って、違う会社のバスに乗ってしまったら、隣の席の人が、

「あなたこれ違うわよ!」

と教えてくれ、バスの運転手さんに降りる人がいると言ってくれた。

もうバスは走りかけていたので、止まってくれることはなかったけれど、その後も

「ここで降りるといいわ」「あそこが○○よ」と観光案内もしてくれた。

その人だけなら、親切な人がいてラッキーで終わるのだが、翌日も教えてくれる人がいた。

観光地なせいもあるけれど、とても良い気分で帰ることが出来た。


f:id:yorikosan:20170516002403j:image

夜の金沢はライトアップしてくれるので、二度楽しめる。



お約束の海鮮丼。


f:id:yorikosan:20170515233720j:image

美味しい!

ホタルイカ最高!

ホタルイカのおつまみも買ってきた。

でも観光地値段になっていて、都内とあまり変わらない値段な気がした(涙)。

のどくろは「時価」だし、1800円なのに小さいお魚で、こんなに高級魚なのかと驚いた。

鯛の方が安いのは養殖があるせいか。

 

海鮮丼つながりの余談だけれど、以前、築地が移転になる前に行ってきた。

せっかく来たのだからと、海鮮丼にオプションをつけ、そのオプションは外国産か国産のウニかで悩んでいた。

板前さんから、

「せっかく築地に来たんだから国産にしときなよ。味が全然違うよ」

とすすめられ、悩んだ末に国産に。

他にも生ガキが気になって凝視していたら、

「気になるものがあるなら食べて帰りなよ。せっかく築地に来たんだから」

とまたすすめられ、注文。

気がつけばトータルすごい値段になっていた。

いや!美味しかったけど!!

 

「せっかく築地に来たのだから」

と普通の寿司屋では食べないものを注文してしまう。(寿司屋自体何年ぶりか)

「築地とはなんと恐ろしい所」

とインプットして帰った。

そうしたら、皆さんご存知の通りの移転保留。もう最後だからと、背中を押した理由がなくなっていた。

築地とは本当に恐ろしい所ですよ。

 

金沢も築地も楽しい所ですけど。