読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yorikosan’s blog

思いつくけれど口に出しては言えない事を書くブログ

ブログ巡りの旅のご紹介

みんなのブログに遊びにいく♪part2【読者150人達成感謝企画】 - はちみつちゃん

www.hachi32.com

 

こんな企画をされている方がいる。

 

最初に見たときには、本気で驚いて、ちょっと心配した。

まめにスターなどもつけて下さる方なので、体は大丈夫かと。

 

せっかくのご紹介なので、色々なブログを読んできて、自分の書いていることのしまったさ加減に気がついた。

 皆さんのブログがきちんと読み物として構築されているので、 

「自分はポエムを書いててすみません」

という気持ちになったが、

それこそコンセプトが違うからいいやと自分を納得させた。

 (でも、チョコチョコとタイトルが変わったりなどしているのは、リンク先で「初心者はタイトルをよく考えよう」なんて書いてあったから。せこい。)

 

自分と同じようなことで葛藤し、答えを分析し、文章にアウトプットしている方が結構な数いて、それがよかった。

答えを一部見いだせたような気がした。

 

人に話しても、聞いてもらえることはありがたいのだが、

「そうではなく、答えが欲しいんです」

という自分の欲求を満足させることは出来なかったから、目から鱗が落ちた。

 

d.hatena.ne.jp

さらに「固執」が高いと、自分を取り巻く世界に関して、
杓子定規な態度や思い込みが強く、他者にも完璧さを求める傾向があり、
他者に受け入れられない場合には、他者に批判を繰り返すなど
悪循環が生じている可能性が示唆されています。

 

これは先の先の先のリンクだったように思うけれど、言語化してあるとわかりやすい。

今まさに私はそんな感じ。

 

私に良かれと思ってご指摘を下さる方がいるのだが、その人は至極まっとうで、私はちょっと…。いや、かなり苦手だ。

「あなたは正しいです。正しいです。でも、正しいだけ」

と言いたくなるので、困っていた。

 

真面目で、優しい人で、行動力もあるし、努力家だ。ボランティアで障害のある人に奉仕しちゃうような人だ。

それゆえに、人間的にダメな人の事がよくわからないのではと思うことがある。

誰もが朝早く起きて、健全なる生活をし、よろこびの勤労奉仕をしている訳ではないのだ。

 正反対のようで、ある部分が自分と非常に似ていて、自分をみているようでたまにつらかった。

でも、ブログって良いなあ。あの人にも良いところがたくさんあるじゃないかと気がつけた。良かった。

 

 

 

はちみつちゃんのまだ企画が続くそうなので、よろしければブログの旅へどうぞ。

面白かったです。