読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yorikosan’s blog

思いつくけれど口に出しては言えない事を書くブログ

承認欲求

 

アドラー先生は読んだけれど内容を覚えていない。

褒められることを求めるなってことだったか。

読んだ時には「そうだ~」と思った気がするけれど、心に響かなかったんだな。

大愚元勝住職の講義の方が好きだ。

 

Twitterをやっていないので、この「いいね」が欲しいというのはよくわからないのだが、承認欲求というのはよくわかる。

ブログもノートに独り言を書けばいいものを、なんでネットに公開するのか。

心のどこかにきっと「聞いて聞いて!」という思いがあるからだ。

 

 

 

岩下の新ショウガの社長さんが、コスプレ写真をTwitterに載せたのが面白かったんだけど、

nlab.itmedia.co.jp

 

元の炎上先を読んだら、元の社長さんは延々と「自分は忙しい」ということしか書いていなかった。

地獄のミサワを思い出した。

 

これを読む社員さんは気の毒だなあと思っていたら、驚異のtweet発見。

この社長さん、忙しいといいながら、自分のTwitterを社員が読んでいるかどうかをチェックし、かつ集計をしている!

これこそ、「承認欲求の塊」

そんな機能がTwitterにはあるのか!

そんな時間があるなら、

溜まったメールを処理し、

部下が上げた案件をさっさと承認する方が部下のモチベーションがあがると思うのだけど。

(社長にしかできない仕事であり、かつ、スピード勝負の職場で一番重要な仕事だと思われる)

 

社長が今どこを向いているかは、箇条書きにし、詳細含めレポート用紙一枚程度にまとめてくれないと。

 

ソフトバンクは、孫さんが一般人とのTwitterのやりとりでいきなり「やりましょう」と言い出すので、社員はいつもチェックしていると聞いたが、

この社長さんのTwitterにはそれらしきことは書いてないし、

この社長が2.5時間しか寝ていないことは、社員は知らなくてもいい情報だから、見なくてもいいだろう。

 

社員の口コミを見ると、社長は忙しいのに有給の取りやすい会社らしい。

 

atome.naver.jp

 

工程管理というジャンルにライバルが少ないのではと思うので、

この会社の優秀な社員が、ノウハウをひっさげて他の社員をつれて独立したら、かなりまずいのではと思ったけど、未来日記になりませんように。