読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yorikosan’s blog

思いつくけれど口に出しては言えない事を書くブログ

理想の女子部屋選手権

omocoro.jp

 

 

男が考える「理想の女子部屋」選手権が行われていた。

どうせ可愛い現実味のない部屋だと思っていたら、結構いい部屋でビックリしてしまった。

 

設定が細かい!

「ミスター某有名大学の広告」を売りに来た学生よ!

これだ!これこそが広告だ!

 

個人的にはエントリーナンバー1

「さやかさん」の部屋が好き。

ピンクのカーテン、柄物の布団カバー(しかもチープ)、カラーボックスを横にしたテレビ台、スチール製の三段棚に100円ショップで買ってきたようなボックス。

素晴らしい。

ぬいぐるみが若干わざとらしいから、ディズニーのダッフィーあたりを置いておくのはどうだろう。

彼氏とランドに行ったときに買ってもらったという設定で。

パソコンは今時の女の子はあまり買わないから、可愛いカバーをつけたiPhoneでも置いておけばいいのにと思ったけれど、ほぼ理想でした。

「25歳までにしなければならない50の事」本なんて、恥ずかしいけど似たような本を読んでたよ!

自分だったら丸いラグをひくけれど、似たようなコメントがあって笑った。

この部屋はあるぞ!妄想じゃないぞ!

 

エントリーナンバー3

「ゆみ」さんの部屋は

散らかりすぎと評価されていたので、戦々恐々としている女子は多いと思う…。

これはリアルの部屋じゃない…。リアルの部屋はもっと…。

いや、妄想だからいいか。

 

エントリーナンバー4は問題外。

ミニマリストだったら能面は真っ先に処分の対象だろうし、うどんのラグも部屋でストレッチするのに邪魔だし。

間接照明なんかミニマリストが持つのか?

オチとしても中途半端だった。

 

お手本である「美咲さん」の部屋は、きれいだけれど、カタログすぎてあまり好きではなかった。

自室にトランクをディスプレイしてる女の子なんているの?

 

エントリーナンバー2「柊このみさん」の部屋は、観葉植物が大きくて途端に作った感を感じてしまった。

ミニ観葉植物だったらありそう。

「このみのオコノミ日記」というブログタイトルに「だっさ~」という感想が入っていたので、そのだささがわからない自分は危険。

このみさんの部屋は、カーテンレールにネイビーの羽織り物のハンガーがかかっている所が良い。

 

全体的に鏡がないのは確かに気になった。コスメボックスもないし、アクセサリーケースもないし。

そこが男の妄想の限界か。

 

でも、楽しかった。またこんな企画やって欲しい。